熊猫日誌

熊猫の物置的記録処

推し活

行ってきた。

コロナに罹った人が周囲にもちらほら現れている昨今、お休みは自宅でゆっくりが正しいのだろうとは思う。けど推しがそこでライブをやるというなら、行くしかないんだな。決めた頃は、こんなにまた増えるとは思ってなかった。早く決めたから、交通・宿ともに…

アルカディアへ行ってきた。

先週の日曜日(5/22)の話。西八王子にあるBarアルカディアにて行われた、滝本晃司さんのライブに行ってきた。昼夜2回公演。もちろん両方。アルカディアは、一昨年年末の知久さんライブ以来だよ。一年以上開いた。 昼の部はあえて最後列に座ってみた。最後列…

6年ぶりの静岡。

4日、静岡に行ってきた。静岡市内で開催された“ストレンジシード静岡”のプログラブの中に、しりあがり寿先生のコーナー“ずらナイト”というのがあり、この夜はパスカルズの出演があった。それを観に。 www.strangeseed.info あと静岡といえば、ハンバーグの“…

パスカルズライブに行ってきた。

私が初めて行ったパスカルズのライブは、ここではなかった。けど、吉祥寺のSTAR PINE'S CAFÉでのライブは、特別なものを感じている。コロナ禍でも2回もパスカルズの生ライブを観るという僥倖に恵まれたけど、やはりここ、STAR PINE'S CAFÉでのライブを切望し…

ライブ的にGWな日々に突入。

前に行った生ライブは、3/29のイシマツと栗コーダーカルテット。それ以来。行きたいライブもあったけど、バタバタしていた。気持ちに余裕も無かった。でもそろそろ良かろ。まずは4/22のイシマツから解禁。 イシマツと中川五郎。このライブはコロナ禍において…

2021年を振り替える。

大晦日は結構バタバタしていそうなので、今のうち。まだまだコロナはおさまっていないけど、かなり気は緩んできていると自覚している。ここで気を引き締めていかないとね。ピシッと。気を引き締めつつ、ライブに出かける。■ライブへ行った。 昨年はPCR検査で…

今日この頃。

先週の日曜日、夫がウクレレを買ってくれた。地元のハードオフで狙っていたウクレレがあったらしい。私の練習にピッタリだと思ったとか。実際はもっと好みのがあって、そちらの方が数千円高かったけれどそれにしてもらった。なんだかんだと私も図々しい。 ヤ…

60。

20代くらいの頃は、50歳を越えた自分を想像することが出来なかった。その時に追っかけていたミュージシャンも、当時は20代後半から30代前半。皆さん、それなりに年齢を重ねていらっしゃるわけで。今年は7月に石川浩司さんが還暦を迎えた。ついに。そして12月…

続け、ハレの日。

10月17日(日)、八王子の禅東院というお寺で開催された、ナタリーワイズのライブに行った。ナタリーワイズ。実は全然詳しくない。斉藤哲也さんのライブに行くようになって、動画を漁っていたら、こちらを見つけた。 youtu.be わ、ステキ。でもその見つけた…

『酔いどれ東京ダンスミュージック』を観た。

これまで月末はそこまで忙しくなかったのだけど、忙しかった。先々週にとった夏休みのせいでもあるけんども。気温が下がってきたから、今週頭から朝も歩き出した。以前より早い時間だけど、悪くない。通学時間から外れたから、中学生が道を塞ぐこともなく快…

ハレの日々2。

2021年9月16日(木)あっという間に最終日。さみしい。これまで下北水中ライブVol.100の4Daysが連日ライブ最長なんだけど、あの時も最終日のさみしさといったら、筆舌に尽くしがたかった。それはさておき。 この夢のような名前の並び。2012年3月3日以来のツ…

ハレの日々1。

2021年9月14日(火)前夜から遠足を楽しみにしている子どものように落ち着かず、予想外にたっぷり眠ってしまった(どっちなんだ)。ついにこの日がやってきた。MITSUDOMOE!! Vol.5 @南青山MANDALA。まずこの日は、原マスミさんとイシマツ。 この組み合わせ…

ハレの日。

2021年9月11日。久しぶりにパスカルズライブに行ってきた。千葉県流山市にある、スターツおおたかの森ホール。 本来は500席数あるらしいけど、席と席の間を空けての、感染対策仕様。 指定席。Dだから前から4列目か~と思ったら、A~C列が撤去されていた。最…

Tシャツ。

30代女性はバンドTシャツを着るべきではない。と、少し前にTwitterで記事を見かけた。前にもあったような気がする。なんだろ、この炎上記事。まあ、私は50代だから問題ナシ。(ホントはいくつになっても問題なんかひとつもないのだ! 好きな服を好きなよう…

パンダの足あと更新。

日曜日に雨。午前中のうちに少し寝てしまって、午後はまったりとしながら過ごしていた。そのまったりついでに、書きかけの音旅エッセイもどきを更新。 note.com これの次の「その6の4」も書いて、「その6」はおしまい。次はこの旅の翌月、大阪と岡山。ど…

ハシゴと春と私の10周年。

“ハシゴ”は動詞になると、「店を移る」「何軒も渡り歩く」という意味になる。何件も河岸を変えて飲み歩くことを“ハシゴ酒”と言うのは、わりと知られていることかと。ライブでもこれができる時がある。そのチャンスが昨日訪れた。 まずはこちら。松戸にある千…

今年初めて。

一昨日は柳原陽一郎さんのライブに行ってきた。渋谷公園通りクラシックスでの、人数限定のライブ。私にとっては、今年2回目のリアルライブ。前回は知人が誰もいなかったので、この日に会えた知人は今年初めて会うひとばかり。そもそも夫と職場の人以外と会う…

久しぶりの吉祥寺と。

昨日、知久寿焼さんのバースデーライブに行ってきた。 やはり生音(実際はマイクやらスピーカーやら通してるけども)はいいな。あの空気がとても心地よい。知久さんはいつだって、揺るぎない歌うたい。久しぶりに聴く曲満載で、こちらがプレゼントをいただい…

チケットを取る。

昨日の話になるけど、あと10分で正午という時間、私は職場の自分の席にいた。私の職場の一般職は、お昼を前半・後半で行っている。11:30~12:30の前半と、12:30~13:30の後半。週ごとに交代していて、今週私は後半。知久寿焼さんのバースデーライブの予約が…

以前は“当たり前”だと思っていた

7月12日の午後4時頃、私は学芸大学駅に降り立った。目的地は、ここから少々距離がある。なるべく歩きたくないのであれば、目黒駅からバスに乗った方がいい。けれど、この日は歩きたかった。気持ちを整理する必要があったから。前夜から緊張で、血が沸騰しそ…

恋しい空間のこと

6月11日、滝本晃司さんの初の配信ライブが開催された。「下北水中ライブ」は月例ライブである。その会場である下北沢leteは、25人前後で満席という規模のカフェバー。ここを営んでいる町野さんが滝本さんにお声がけして始まったのが、この「下北水中ライブ」…

放置の間

週一更新を目指すとか言いながら、半月以上も放置か。食っちゃ寝の正月だったのに体重が減っていて、嬉しいよりも不安になった。5日、吉祥寺MANDA-LA2にて「イシマツと原マスミ」。主催である“うずまき実行委員会”の臨時スタッフとして入ったものの、私はパ…