熊猫日誌

熊猫の物置的記録処

それさえもおそらくは平穏な日々。

というタイトルの漫画があったね。たがみよしひさ先生の。
久しぶりに読みたいけど、魔窟を探すのが億劫。

6月11日(金)
池袋の某クリニックにて、健康診断。
体重はここ最近の最少をマーク。やった♪と喜んだものの、診察時に「何かご病気されましたか?」などと訊かれる。50代ってそういう年齢なのね。
終わった後は石神井公園へ。前から入ってみたかった店でステーキなどを嗜む。サラダ・ライス・スープがついて、1400円しなかった。安くてうまー。

f:id:meimei0430:20210617233749j:plain

帰宅して、夕方に三毛姉妹を動物病院に連れて行った。年1回のワクチン接種、無事完了。ふたりとも体重4キロ台、健康そのものとのこと。よかった。

6月12日(土)
いつもの病院に、薬をもらいに行く。
基本予約制。以前は待合室にひとりで待たされたけど、最近は5名は待っているようになってきた。もちろん他の患者との間に衝立はある。
実母がこの日、コロナワクチン1回目を受けた。特に副反応など無いらしく、ホッとした。

6月13日(日)
友人と待ち合わせて、南青山MANDALAへ。山田晃士さんと柳原陽一郎さんのツーマン「奇妙な逢瀬2」へ。

f:id:meimei0430:20210617233808j:plain

これは行けてよかったー。穏やかで楽しく、聞き惚れたり、大笑いしたり、極上の時間だった。至福。山田さん自身もキャリアのある素晴らしいミュージシャンだけど、やなさんに対する話しかけに尊敬や好感を感じる。「サムライ」(沢田研二カバー)がカッコよくてたまらなかった。

6月14日(月)
仕事から帰宅したら、注文していた「新装版 頭文字D」の残り全部が届いていた。これで全24冊コンプリート。時間が経つと忘れそうだから、全員プレゼントの応募券をハガキにちまちまと貼り、応募ハガキを作成。達成感はあれど、疲れたー。これ、私のものではないんだけどな。ちゃんと労われたから、いいか。

6月15日(火)
朝から頭がスッキリしなかった。天気のせいかと思う。仕事にも集中できず。
ちょっとだけいいお知らせが来た。

6月16日(水)
起き抜けからひどい頭痛。あああもう。最近は定期的にこんな頭痛に見舞われる。
仕事が一番ヒマな時期でもあるから、堂々と休んでしまった。けど午後には薬も効いて起き上がれた。この日は夫も休みで、のんびりできたと思う。

6月17日(木)
快復したので出勤。
昼休みに柳原さん出演のラジオを聴けるかと思ったけど、radikoのプレミアム登録をしておらず断念。夕方のラジオは聴けた。
まだ明るい空を仰ぎ、温泉ボイスを聴きながらの夕方ウォーキング。なかなか贅沢な時間では。

f:id:meimei0430:20210617233946j:plain

夏はすぐ、そこ。