熊猫日誌

熊猫の物置的記録処

久しぶりの下北沢。

今日は、原マスミさんのバースデーライブに行ってきた。

f:id:meimei0430:20210227235448j:plain

原さんのライブに行くこと自体が久しぶりで、昨年9月の“水中、それは苦しい”とのツーマン以来。
下北沢も、その時以来だった。

久しぶりの下北沢は、今まであった店が無くなっていたり、新しい店ができていたり、前からある店が頑張っていたりと、激しかった。テイクアウトを推す店ばかりなのは、このご時世ゆえ。

原さん、還暦から若返ってるらしく、今年で54歳らしい(笑)。私と変わらんがな。
私が初めて原さんのライブを拝見したのは2012年なのだけど、ずっとお変わりがないように思える。
目の輝きが特に。キラキラしていた。

ご本人は想定外だったそうだけど、“歌いたがり”だったとのこと。楽しそうに演奏して、楽しそうに歌う。ファンにはたまりませんね。
お誕生日を拍手でお祝いできたのは、幸運だった。またライブに行こうと思う。
原マスミさん、お誕生日おめでとうございます。どんどん歌っちゃってくださいませね。


さて、下北沢。

久しぶりだから、何か美味しいものでも食べようかと思った。
ところが、どこも混んでいた。人気店には行列。隣席との間に衝立が無い店も多い。
ホントに緊急事態宣言中かな?
開場時間が迫り、結局諦めた。
その代わり、帰りにケーキを買った。

“つくしや”さん。美味しいと評判がよい。けどイートインが無く、また買って帰ろうにもライブ後には開いてはおらず。いつかは!と狙っていたけど、ついにチャンスが到来した。
f:id:meimei0430:20210227235402j:plain
なんでふたり暮らしで、3個も買うんだよ?というツッコミは不要。
モンブランが美味しいお店を探していた時に、見つけたお店。
ライブ後に寄ったのは、17時半すぎ。モンブランがひとつだけ残っていたのは、ラッキーだった。
レアチーズケーキ、あとは苺のタルト。どれも美味しかった。でもショートケーキが売り切れだったのは、残念。

tabelog.com